So-net無料ブログ作成
検索選択
前の5件 | -

薬師温泉 旅籠 〜お宿篇〜 [かやぶきの郷 薬師温泉 旅籠(群馬・薬師温泉)]

草津温泉 ではなく・・・
DSC03959.JPG

美しく建て替えられた長野原草津口駅から向かったのは

DSC04351.JPG

かやぶきの郷 薬師温泉旅籠

DSC03961.JPG


DSC03964.JPG

浅間隠山の麓、7千坪の敷地に茅葺きの屋根が立ち並び
宿泊以外にも楽しみがたくさん潜んでいます。

DSC04348.JPG

DSC03969.JPG

地元野菜の直売所

DSC03971.JPG


DSC04036.JPG

こちらは“本陣” フロント・お土産処・くつろぎ処があります
DSC04038.JPG

DSC04155.JPG

DSC04051.JPG

広い敷地を歩き、せせらぎ館『大笹宿』という客室へ
DSC04092.JPG


DSC04055.JPG

DSC04057.JPG

囲炉裏のある板張りの部屋と[右斜め上] [右斜め下]和室がある縦に長い客室です。


DSC04061.JPG

DSC04064.JPG

DSC04066.JPG

温川の渓流をのぞみ、向こうには[目]小さな滝も見えます[あせあせ(飛び散る汗)][あせあせ(飛び散る汗)]

DSC04071.JPG

DSC04075.JPG

DSC04076.JPG

DSC04079.JPG

DSC04081.JPG

DSC04085.JPG

客室に行く途中には休み処や読書蔵もあり、共有スペースが充実しています。

DSC04220.JPG

DSC04216.JPG

DSC04217.JPG




玉の湯 其の二 〜朝食篇〜 [玉の湯(大分・湯布院温泉)]

朝ご飯も食事処で♪いただきます♪
DSC05653.JPG

和食 [右斜め上] メニュー [右斜め下] 洋食

DSC05654.JPG

クレソンのポタージュ[るんるん]美味しそう〜[iモード]

DSC05655.JPG

水が注がれ[あせあせ(飛び散る汗)]おしぼりに変身[右斜め下]

DSC05657.JPG

DSC05658.JPG

トマジュー[るんるん]

DSC05661.JPG


DSC05663.JPG

土鍋で炊かれたご飯

DSC05665.JPG


DSC05669.JPG

サラダ 生ハムとフレッシュチーズ ヨーグルトには蜂蜜をかけて

DSC05675.JPG

DSC05677.JPG

和食の玉子はやっぱりだし巻き

DSC05679.JPG

DSC05681.JPG

DSC05687.JPG

DSC05690.JPG

サラダの青いボウル クレソンのポタージュが映えるカップ 素敵な器ばかりです[ぴかぴか(新しい)]

DSC05694.JPG

お餅とお野菜を七輪で炭火焼きに

DSC05697.JPG

DSC05698.JPG

DSC05700.JPG


玉の湯 其の二 〜お風呂篇〜 [玉の湯(大分・湯布院温泉)]


大浴場へまいります
DSC05498.JPG


DSC05475.JPG

DSC05477.JPG

広々とした脱衣スペース

DSC05479.JPG

澄んだ温泉が湯船から溢れています

DSC05480.JPG

DSC05482.JPG

美しく保たれた緑に囲まれた露天風呂は、心が落ち着きます[るんるん][ぴかぴか(新しい)]

DSC05484.JPG


DSC05488.JPG

天井が高く、外光を取り入れる窓が大きいのも開放感を感じられる理由です。

DSC05490.JPG

DSC05491.JPG

DSC05497.JPG


DSC05634.JPG


DSC05637.JPG

DSC05449.JPG

客室のお風呂

DSC05450.JPG

各種用意されたタオル
こちらも窓が大きく、開け放つとまた気分が変わります[いい気分(温泉)][グッド(上向き矢印)]

DSC05454.JPG

DSC05615.JPG


玉の湯 其の二 〜夕食篇〜 [玉の湯(大分・湯布院温泉)]

夕食は食事処『山里料理 葡萄屋』にて
こちらは宿泊者以外も利用できるそうです。
DSC05526.JPG

DSC05528.JPG

個室になっていない広間でいただきます[るんるん]

DSC05533.JPG

旬のお野菜盛り合わせ
サツマイモ・オクラなど鮮やかな色合いを見るだけで健康になりそうです

DSC05537.JPG

季節の小鉢

DSC05547.JPG

DSC05550.JPG

DSC05558.JPG

おすまし または スッポン[目][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]

DSC05561.JPG

DSC05566.JPG

鮎の塩焼き

DSC05570.JPG

DSC05575.JPG

DSC05579.JPG

メインは数種ある中から選べ、 豊後牛 ↑  大分の地鶏“豊しゃも”鍋 ↓ をチョイス[るんるん] 

DSC05581.JPG

うす揚げ お餅も美味しそう

DSC05596.JPG

DSC05603.JPG

DSC05606.JPG

DSC05609.JPG

地産地消を目標にされているだけあって、元気な野菜から力をもらえる御献立。
そして何よりメインが選べるのが嬉しく、バラバラにすると倍楽しめるお得感[黒ハート][揺れるハート][黒ハート]
玉やっぱりの湯のお料理は。。。いいですね〜〜〜[るんるん]


玉の湯 其の二 〜お宿篇〜 [玉の湯(大分・湯布院温泉)]

『玉の湯』へ行ったのは2014年の夏のこと
二人で出かけたのはこの時が初めてです。

DSC05506.JPG


DSC05704.JPG

門をくぐり、小径を抜けて左手に見えてくるのはティールーム『Nicol』
夜は『Nicol 's Bar』に変身[バー]
気になりながら、行ったことはありません[たらーっ(汗)]

DSC05705.JPG

DSC05509.JPG

売店『由布院市』
宿特製の食品や使用されている食器等の焼き物が、幅広く美しく陳列されています。

DSC05511.JPG

DSC05512.JPG

DSC05514.JPG

DSC05411.JPG

フロントがあるちいさなロビー

DSC05473.JPG

向こうに見えるのは図書室[本][喫茶店]

DSC05418.JPG  

庭の緑が眩しい程に美しい[ぴかぴか(新しい)]こちらでチェックイン
柚子練り(^^) 亀の井別荘でも頂きました。

DSC05417.JPG 

DSC05424.JPG

DSC05470.JPG

DSC05466.JPG

宿泊した“びわ”のお部屋

DSC05467.JPG

DSC05427.JPG

DSC05429.JPG

DSC05434.JPG

DSC05436.JPG

和室と洋室のベッドルーム

DSC05442.JPG


DSC05462.JPG

DSC05448.JPG

DSC05464.JPG


DSC05516.JPG

緑が多いって[iモード]本当に心が落ち着きます

DSC05518.JPG

DSC05519.JPG

DSC05620.JPG

夜の玉の湯もステキでした[ぴかぴか(新しい)][黒ハート][ぴかぴか(新しい)]

DSC05628.JPG

DSC05629.JPG

DSC05626.JPG

DSC05624.JPG

前の5件 | -