So-net無料ブログ作成
検索選択

玉の湯 ~お風呂篇~ [玉の湯(大分・湯布院温泉)]

大浴場の扉を開き暖簾をくぐると そこにはゆったりとした脱衣所が広がる。
スッキリ清潔感漂う空間で、お風呂場からは湯の流れる音が聞こえてくるのみ。
風呂は内側に一つ 外に屋根付きの露天が一つ。

いずれも雑木林を見ながら入ることができ 露天からは遠く由布岳を臨む。                         心安らぐ時間が過ぎていきます。。。 

   

また部屋には温泉がこんこんと溢れる檜のお風呂が しかもなかなかの広さ        大きく設けられた窓から木立を眺め 木の香りに包まれたお風呂は、                    好きな時間に何度でも入りたくなります。

           


nice!(7)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行・地域(旧テーマ)

nice! 7

コメント 10

yoraku(あうん日記)

おぉ、お風呂も良い雰囲気ですね。
お部屋のお風呂も温泉とは、さすが湯布院です。
九州の温泉は、お湯の量も豊富だし、なにより自然が素晴らしいのがいいですよね。私の場合、毎年必ず行きたくなるのが、京都と九州です。
by yoraku(あうん日記) (2005-11-17 22:46) 

sera

檜のお風呂って、今、あまりないでしょう、、、
暖かい雰囲気ですね~安らぐ、、
ここに泊って、リフレッシュしたいな、、、
こういう素朴のものがいいですね~好きです(^_^)v
by sera (2005-11-18 09:32) 

ビンゴ

木の香りのするお風呂って
心の温泉でもありますよね
体も心もポッカポカになりそう・・・
by ビンゴ (2005-11-18 17:47) 

hako

由布院のお湯、地味な感じですが、独特の雰囲気でなかなかやりますね。
外が寒いとちょっとお湯から出るのが嫌になりそうです。
by hako (2005-11-19 22:08) 

shareki

贅沢にお湯を使って、思い切り温まりたくなるような温泉ですね、良いな。
by shareki (2005-11-19 22:19) 

ぽこねん

☆yoraku様
 玉の湯は宿もお風呂も、作り上げていない自然な雰囲気が
 落ち着きを与えてくれるようです。
 京都。。九州。。。そして今は北へ北へ向かっているのですね♪
 お気をつけて(*^^*)

☆sera様
 名高い『玉の湯』ということで、やや緊張気味の訪問でしたが
 “素朴”と感じさせてくれる 
 これが名宿と言われる所以なのでしょうね。

☆ビンゴ様
 心の温泉。。。まさにその通り♪
 お湯に包まれながら繰り返し深呼吸したくなりますものね。
 木のお手入れも完璧でした☆

☆hako様
 冬の温泉、特に露天風呂は
 肩のラインを境に“ あったまる~” “冷んやり ”
 どこで折り合いをつけるのか悩ましいですね。

☆渋樹様
 写真より実際のお風呂はゆったりした広さ、
 照明も抑え気味で、じっくり温まりたくなるものでした。

 ***** 皆様コメント&niceアリガトウございました*****
 
 
 
by ぽこねん (2005-11-20 00:50) 

yatugatake

なんか浸りに行きたくなってしまいましたね。
でもちょっと遠いですね。
近くの温泉にでも出かけることにしましょう。
by yatugatake (2005-11-20 17:53) 

ぽこねん

八ヶ岳恋し様
 お近くに温泉あることが羨ましいことで。。。
 ふと思い立って出かけられるのが理想です。
 コメント&nice有難うございました。
 
by ぽこねん (2005-11-20 23:58) 

いいお風呂ですねぇ~
by (2005-11-25 09:29) 

ぽこねん

Yupaさま
いいお風呂に当たった時は、印象深い旅になっていると思います。
コメント&niceアリガトウございました。
by ぽこねん (2005-11-26 14:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0