So-net無料ブログ作成

時音の宿 湯主一條 〜お風呂篇〜 [時音の宿 湯主一條(宮城・鎌先温泉)]


DSC07637.JPG

客室のお風呂

DSC07626.JPG

DSC07628.JPG


DSC07655.JPG

内風呂のバスタブは洋風[かわいい]お花も飾られています

DSC07657.JPG

DSC07660.JPG

露天風呂はすっきりとした石造り 少し緑があるだけで落ち着いた気持ちになります

DSC07665.JPG

DSC07634.JPG

DSC07674.JPG

DSC07676.JPG

DSC07677.JPG

湯上がり処  さすが宮城[目]こけしが並んでいます

DSC07679.JPG

DSC07681.JPG


DSC07684.JPG

こちらは『薬湯』
傷や火傷に効能があり、古くから「傷に鎌先[いい気分(温泉)]」と言われているのだそうです。

DSC07685.JPG

こぢんまりとした[右斜め上]こちらが薬湯“女”

DSC07690.JPG

DSC07691.JPG

薬湯“男”

DSC07692.JPG

DSC07697.JPG

DSC07702.JPG

DSC07707.JPG

DSC07710.JPG

大浴場は薬湯とはまた異なった源泉で[ぴかぴか(新しい)]つや肌の湯[ぴかぴか(新しい)]なのだとか

DSC07715.JPG

DSC07721.JPG

DSC07723.JPG

DSC07726.JPG

DSC07727.JPG

DSC07729.JPG

露天風呂もあり広々なのですが、もう少し自然に溶け込む開放感が欲しいなぁ。。と
贅沢なことを思ってしまいました[猫]

DSC07731.JPG




nice!(39)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 39

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0