So-net無料ブログ作成
検索選択
星のや 京都(京都・嵐山) ブログトップ

星のや 京都 ~お宿篇~ [星のや 京都(京都・嵐山)]

京都・嵐山に宿泊したのは3年程前のこと。

DSC03888.JPG

DSC03890.JPG

昨年9月 大きな洪水被害を受けましたが、今はかなり復旧しているようですね。

大変な状況でした。。。

DSC03891.JPG

渡月橋からの眺め [目][ぴかぴか(新しい)]やはり素晴らしい。

これからも穏やかでありますように。

DSC03899.JPG

DSC03902.JPG

DSC03903.JPG

『星のや京都』へのアプローチは[船]

渡月橋を渡り次の渡月小橋たもとにある待合所でお迎えを待ちます。

DSC03904.JPG

DSC03905.JPG

DSC03906.JPG

DSC03908.JPG

DSC03909.JPG

来ました[るんるん]来ました

DSC03910.JPG

風に吹かれて いざ星のやへ

DSC03913.JPG

DSC03916.JPG

DSC03918.JPG

DSC03920.JPG

豊かな川を船は上っていく

DSC03921.JPG

あ~~~~気持ちいい[黒ハート](*^_^*)[黒ハート][グッド(上向き矢印)]   なんて清々しいの[ぴかぴか(新しい)](T_T)[ぴかぴか(新しい)]

DSC03927.JPG

DSC03928.JPG

えも言われる趣き[ぴかぴか(新しい)][揺れるハート][ぴかぴか(新しい)]宿に到着する前に すっかり満足してしまいそうです

DSC03935.JPG

DSC03936.JPG

DSC03937.JPG

どんどん川を上り山へ分け入り

DSC03939.JPG

宿に到着です

DSC03943.JPG

DSC03947.JPG

急な坂を登っていくと

DSC03948.JPG

DSC03952.JPG

水の庭

DSC03951.JPG

DSC03954.JPG

こちらはダイニング[バー] ↑ 

今回は食事無しのプランでしたのでお預けです。

DSC03956.JPG

DSC04021.JPG

[本] ライブラリーラウンジ

DSC04023.JPG

お土産品   飲み物は自由に頂けます

DSC04024.JPG

DSC04025.JPG

DSC04027.JPG

DSC04028.JPG

DSC04030.JPG

DSC04031.JPG

DSC04032.JPG

水の庭では楽器の演奏   ♪癒やしの音色です♪♪ 

DSC04033.JPG

DSC04035.JPG

DSC04036.JPG

DSC04038.JPG

船でのアプローチが素晴らしい星のや京都。

ただ、川の増水[霧][雨]悪天候時は車が出動し川沿いの道を走ります。

まさにチェックアウトした翌朝、大雨のため車で嵐山駅へ送って頂いたのでした。

DSC04039.JPG

DSC04040.JPG

お団子がふるまわれました[猫]

DSC04042.JPG

DSC04043.JPG

DSC04046.JPG


星のや 京都 ~お部屋篇~ [星のや 京都(京都・嵐山)]

星のや京都の建物は、100年前に建てられた数寄屋造りの旅館を 大改修したもの。

一言で“改修”といっても星野リゾートのこと、日本建築に機能性を加えどんな快適な空間を

造り出しているのか。。。[目][ひらめき]

DSC04048.JPG

DSC04018.JPG

ライブラリーラウンジから程近い客室に泊まりました。 

DSC03986.JPG

確か“谷霞の和室タイプ”だったと思います。

DSC03985.JPG

玄関を入って階段を数段のぼり

DSC03983.JPG

その先 階段をおりていくと和室が

DSC03975.JPG

正座した際と同じ視線位置になるようにと置かれた畳ソファ

DSC03966.JPG

チェックインのお茶とお菓子をいただきました

DSC03968.JPG

DSC03973.JPG

和室の横にはベッドを備えた寝室。

壁には“京唐紙”というものが使われているそうです。

DSC03970.JPG

DSC03971.JPG

DSC03977.JPG

障子も大胆でモダンなデザイン

DSC03999.JPG

DSC04000.JPG

DSC03961.JPG

桂川の向こうにはトロッコ列車も走ります[目][電車]

DSC04004.JPG

自然に包まれ、心穏やかに時間が過ぎていきます

DSC04005.JPG

DSC03978.JPG

DSC03979.JPG

DSC03980.JPG

DSC03981.JPG

DSC03982.JPG

DSC04006.JPG

DSC04007.JPG

DSC04009.JPG

DSC04011.JPG

DSC04013.JPG

DSC03987.JPG

階段をあがったところには洗面所とお風呂が

DSC03989.JPG

DSC04015.JPG

星のや京都 残念ながら温泉ではないのです。。

シックですが暗めな浴室。

このロケーションに温泉が湧いていれば最高ですのに[失恋]

なかなか難しいものですね。

DSC03991.JPG

DSC03993.JPG


うら☆うら★星のや 京都 [星のや 京都(京都・嵐山)]

[曇り]日が暮れ始めた頃[やや欠け月]

DSC04050.JPG

嵐山の街へ向け船に乗せてもらい 夕食に出かけました

DSC04054.JPG

DSC04051.JPG

DSC04055.JPG

翌朝 乗車する予定の阪急嵐山駅まで下見がてら歩いた後[くつ][ダッシュ(走り出すさま)]

今宵の外ごはん場所『鳥市』へ

DSC04057.JPG

歴史を感じる渋い建物

DSC04058.JPG

DSC04059.JPG

店内もタイムスリップしたような雰囲気

DSC04077.JPG

二階の部屋へ[右斜め上]

DSC04076.JPG

DSC04061.JPG

DSC04062.JPG

すき焼きを頂きます(*^_^*)[るんるん]  [ぴかぴか(新しい)]ざらめ砂糖[ぴかぴか(新しい)]もスタンバイ

DSC04066.JPG

こちらで二人前[目] 鶏肉たっぷり すき焼を堪能です

DSC04069.JPG

鶏の出汁が注がれ グツグツ煮込み

濃すぎず鶏の味わいを生かしたすき焼き。

DSC04071.JPG

DSC04073.JPG

あっという間に雑炊まで平らげ[猫]ご馳走様でした。

DSC04075.JPG

桟橋からまた[船]迎え船をお願いし

DSC04086.JPG

ただいま[るんるん]帰りました。

DSC04091.JPG

各所に配された照明が[夜]夜の星のやを[ぴかぴか(新しい)](^^)[ぴかぴか(新しい)]一層ムーディに演出[グッド(上向き矢印)]

DSC04093.JPG

DSC04094.JPG

DSC04097.JPG

DSC04098.JPG

DSC04099.JPG

軽井沢もそうでしたが 京都もテレビがありませんでしたね。

[ぴかぴか(新しい)]非日常を愉しむ[ぴかぴか(新しい)]星のやリゾートでした。


星のや 京都(京都・嵐山) ブログトップ