So-net無料ブログ作成
検索選択
星のや富士(山梨・河口湖) ブログトップ

星のや富士 〜お宿篇〜 [星のや富士(山梨・河口湖)]

念願の(^^) //  

鞄屋さん?? ・・・ではなく・・・


DSC01100.JPG


☆星のや富士★ 


DSC01605.JPG


河口湖と富士山を望む絶好のロケーションで“グランピング”を というコンセプト


*** グランピング=グラマラスglamorousとキャンピングcampingを掛け合わせた造語 *** 


DSC01098.JPG


グラマラスなキャンプ(^^)[るんるん][ぴかぴか(新しい)]?

ステキな響きに妄想を膨らませながらやってきました。


リュックが壁一面に掛かっていたのが『星のや富士』の入り口となるレセプション。

滞在中に使えるよう好みのリュックを選ばせてくれます[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]

中には[目][右斜め下]望遠鏡・ライト・虫除けスプレー・Drinkボトル・ビスケット・膨らまして使うクッション

グランピング(^_-)気分高まります。

DSC01106.JPG


Jeepに乗せてもらい星のやの森へと上っていきます


DSC01608.JPG


こちらがフロントとメインダイニングのある建物


DSC01113.JPG


その向かいに階段があり、更に上っていくと


DSC01111.JPG


クラウドテラスという外のダイニング


DSC01123.JPG


DSC01129.JPG


斜面を利用したテラスには色んなタイプの椅子が置かれていて

大自然を感じるひとときの助けとなってくれます。



DSC01130.JPG


到着した頃はあいにくの雨模様でしたが、森が水分をたっぷり含んで更に緑の香りが感じられたようにも

思います。


DSC01132.JPG


空気が冷たかったので火が有り難かった〜[どんっ(衝撃)]


DSC01150.JPG


DSC01155.JPG


ライブラリー[本][喫茶店]カフェ


DSC01560.JPG


コーヒー・紅茶・ジュース 


DSC01134.JPG


DSC01136.JPG


DSC01142.JPG


DSC01145.JPG


マシュマロは背後にある長い棒に刺し、先程の火で炙っていただきます


DSC01147.JPG


クッキー・ラスク・バウムクーヘン  充実のティータイムが過ごせそう


DSC01149.JPG


DSC01557.JPG  


ここで昼寝をしたら随分深い眠りになりそうです(^^)[あせあせ(飛び散る汗)]


DSC01152.JPG


DSC01564.JPG



朝にはスタッフの方がストレッチを教えてくれる時間もあるようです


DSC01492.JPG


この椅子[目][右斜め上] 雑誌やテレビで目にして座ってみたかったのです[exclamation]

座って背に重みをかけるとぐ〜んと後ろに倒れ、真上の景色を見ることが出来ます。

自然と笑ってしまうような愉快な椅子 何よりも木々を見上げるのが楽しい。


DSC01578.JPG  

ここは何のスペースになるのか… 発展途上でしょうか。


DSC01566.JPG  


テントの中は。。。

憩いのスペースでした。


DSC01568.JPG


DSC01581.JPG


散策した地面の土はふかふかで快適[くつ][揺れるハート]


DSC01573.JPG


ハンモック


若干 寛ぎ方が微妙ですがご勘弁を[たらーっ(汗)][猫][たらーっ(汗)]


DSC01579.JPG


これでも本人はとっても楽しんでいます[るんるん][るんるん]


DSC01594.JPG


ゆ〜らゆら  布にくるまれている安心感

ずっとこの景色を見ていたいと思いました。


DSC01592.JPG



DSC01167.JPG


DSC01271.JPG


DSC01273.JPG


フロント横にはお土産や雑貨が並びます


DSC01274.JPG


DSC01276.JPG


DSC01597.JPG


DSC01170.JPG


キャビン(客室)へ向かう階段


DSC01598.JPG


DSC01171.JPG


二階階建てになってます


DSC01178.JPG


テラス側から見るとこういう感じ


河口湖と富士山を見る“スコープ”のようなイメージだそう。

DSC01600.JPG


キャビン内は次回へ^^


DSC01610.JPG



         

nice!(50)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

星のや富士 〜お部屋篇〜 [星のや富士(山梨・河口湖)]



DSC02132.JPG


客室へ


DSC01178.JPG


DSC01180.JPG


宿泊した613の部屋は二階建ての上


DSC01182.JPG


レインシューズと傘がスタンバイ


DSC01184.JPG


縦長のシンプルな室内


DSC01193.JPG


広さはありますが洗面とトイレは共存


DSC01194.JPG


DSC01198.JPG


浴室からも河口湖を臨みます


アメニティは[ぴかぴか(新しい)]MARKS&WEBと北麓草水[ぴかぴか(新しい)]

やさしい香りに包まれる嬉しい組み合わせ[グッド(上向き矢印)]

DSC01255.JPG


DSC01199.JPG


5月の初旬でしたが森の中は結構な冷んやり感[雪][あせあせ(飛び散る汗)]

散策・バルコニーで富士山登場待ち[目]などなど このダウンジャケットがあるお蔭で何かと助かりました。


DSC01257.JPG

私達が選んだリュックはこちら[目][右斜め下] Shopで販売もしていましたよ。


DSC01201.JPG


改めまして リュックの中身 

Drinkボトルとビスケットは持って帰って良し(^^) 他は返却します[手(パー)]


DSC01242.JPG


DSC01205.JPG


DSC01208.JPG


ミネラルウォーターは備えられています  冷蔵庫のその他飲料は申告式の後精算


DSC01209.JPG


ルームキーは2つ

ドングリが付いたような形のほうは、くるくる木の部分をひねると小鳥のさえずりが[るんるん]聞こえてきます[耳]


DSC01211.JPG



DSC01213.JPG


ゆったりソファが備えられたバルコニー




パジャマ


DSC01228.JPG


金庫 加湿器


DSC01230.JPG


DSC01231.JPG


手持ちのスマホがあればこちらのスピーカーで音楽が聴けます[るんるん][ぴかぴか(新しい)]


DSC01243.JPG


各キャビンのドアを開けると玄関スペースは無く、そこはいきなり部屋。

なので、靴を乗せる専用台[右斜め下]あり。 [くつ][くつ]並べます[猫]


DSC01244.JPG


室内ではスリッパを

見たよりも厚み&ふわっと感ある心地よい室内履きでした[揺れるハート]


DSC01247.JPG


DSC01249.JPG


coffeeを淹れましょう


DSC01248.JPG


ドリップ器具もカップもキャンピング風(^^) coffeeの量もたっぷりです


DSC01261.JPG


DSC01263.JPG


MAPとcoffee  星のやの過ごし方について作戦会議です[眼鏡] 


DSC01270.JPG


客室からの風景に。。。 富士山が 。。。


ある時 [わーい(嬉しい顔)][グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]


DSC02120.JPG


ない時 [もうやだ~(悲しい顔)][バッド(下向き矢印)][バッド(下向き矢印)]


DSC01220.JPG


富士山を求め[黒ハート]

[グッド(上向き矢印)][バッド(下向き矢印)]一喜一憂した様子については改めて語らせて下さいませ。






nice!(45)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

星のや富士 〜夕食☆第一夜〜 [星のや富士(山梨・河口湖)]

第一夜

ダイニングでの“グリルディナー”

DSC01277.JPG


中央に設けられたグリル台 こちらでお肉などが焼かれます 立派な鹿の角が飾られています[左斜め下]


DSC01279.JPG


まだ外は明るいくらいの時刻


DSC01281.JPG


DSC01283.JPG


DSC01284.JPG


乾杯[バー][ぴかぴか(新しい)][ビール]


DSC01291.JPG


“本日のグリル” メイン料理の食材を選びます

[右斜め下]見本もお持ち下さいますので、国産牛・鹿肉・豚肉などの中から選択


DSC01286.JPG


こちらが一品目 “Starter Salad” 


DSC01293.JPG


木箱に入った6つのバケツ型容器には。。。

①さつまいもとフェタチーズ レモンソース

②鱈とじゃがいも 野菜のチップ

③パテ・ド・カンパーニュと花山葵のピクルス

④赤色野菜の スパイスシーズンニング

⑤山菜のフリット ボロネーズソース

⑥アスパラガスのムース


DSC01294.JPG


箱の側面にある絵柄[目][右斜め上] バケツリレーなのだそう

〜バケツリレーをするように、順々に回しながらお野菜を取り合って頂きましょう〜 という遊び心

(^^)楽しく取り分け&味わいました[るんるん]


DSC01301.JPG


DSC01305.JPG


ほうとうのパスタ仕立て 春茄子と魚介のソース 桜の香り *ほうとうは山梨の郷土料理デス

    or 

小松菜のポタージュ ベーコンの香り 


DSC01309.JPG


次は[るんるん]本日のグリル[るんるん]


DSC01342.JPG


私たちもグリル台へ移動

シェフとお話をしながら少しだけ焼き上げのお手伝いをさせて頂きました。

トングを使って牛肉の焼き目をつけるくらいでしたが(^^)


DSC01353.JPG


                   [目][ひらめき] 


DSC01355.JPG


フランベ[どんっ(衝撃)] 一歩下がっていてもなかなかの熱気[exclamation×2]


DSC01358.JPG


その後、他のご家族もグリル台の傍にいましたが

フランベ直後、真ん中の丸太に乗ったお嬢ちゃんがびっくりして転げ落ちそうになっていました^^;

両脇のご両親に体を受け止められていましたけど。

驚いたのね〜〜[揺れるハート]


DSC01393.JPG



DSC01384.JPG


牛肉そして豚肉のグリル 


DSC01386.JPG


ガーリックライスも


DSC01310.JPG


お肉はお好みでこれらのソース・塩・レモンで美味しく頂きました[るんるん][ぴかぴか(新しい)]


DSC01388.JPG


DSC01391.JPG


DSC01398.JPG


Pre Dessert 苺のスープ



DSC01400.JPG


綿飴のような白いふわふわに苺スープをかけて


DSC01402.JPG


DSC01415.JPG


DSC01429.JPG


Main Dessert ビスキュイ・ド・富士


富士山のスポンジケーキに生クリームとソースをデコーレーション


DSC01438.JPG


ぽってりした富士山に仕上がりました^^[たらーっ(汗)]


DSC01440.JPG


少しずつではありますが“食べる”だけではなく自ら手を加えてから食す参加型のディナー

★楽しく美味しい 星のや富士での第一夜でした☆


DSC01446.JPG


食事後 [曇り][やや欠け月] 夜のキャビン

DSC01463.JPG


DSC01451.JPG


客室のバルコニーには火が灯され 美しい夜景が見られました。


DSC01454.JPG





nice!(46)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

星のや富士 〜朝食・ホットサンド篇〜 [星のや富士(山梨・河口湖)]


朝食の時間

クラウドテラスへ向かいます。


DSC01497.JPG


テーブルの上には グリルパン


DSC01529.JPG


DSC01504.JPG


ハム チキン トマトスライス チーズが3種 などなど食材がセッティングされていてます。


そうです

サンドを食べるだけではない(^^)

自分で作るところから始まる朝食です[るんるん][ひらめき][るんるん]


DSC01505.JPG


パンを選び あとは自由に食材をのせていく[わーい(嬉しい顔)]

マスタードを塗ったりクレソンを入れたり


DSC01509.JPG


DSC01510.JPG


あれもこれもと[わーい(嬉しい顔)]どんどん挟みたくなって厚みは増していきます[あせあせ(飛び散る汗)]


DSC01511.JPG


でも大丈夫[目][手(チョキ)] 

グリルパンにそ〜っと乗せて 重たい鉄の蓋を・・・


DSC01513.JPG


ぐい〜っと 

重みと熱でチーズが接着剤となり、ホットにサンドされていきます。

ちょっと(^^;)抑えすぎ?”[右斜め下]


DSC01516.JPG


DSC01519.JPG


焼き上がりを待つ図 [右斜め下]  まだかな…


DSC01526.JPG



DSC01530.JPG


          (*^_^*)焼けた[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)] 予想以上に美味しそう[もうやだ~(悲しい顔)][揺れるハート]ヨカッタ


DSC01531.JPG


この焼き目が何とも言えず[黒ハート]美味しそう感をUPさせます[るんるん][ぴかぴか(新しい)] 

“グリルパン”欲しい。。。


DSC01533.JPG


紙にくるんでセット

バスケットを手に、好きな場所へ移動していただきます[るんるん]


DSC01534.JPG



DSC01535.JPG


DSC01543.JPG


バスケットにはアップルジュースもセットされていますが、

スタッフの方が淹れてくれたコーヒーも共に賞味[猫]


ホットサンドが美味しくて[目][ひらめき] おすすめのプランですよ〜



DSC01544.JPG


木々に囲まれたさわやかな空間


思わず食べながら無心になりそうなステキな朝食でした[ぴかぴか(新しい)][揺れるハート][ぴかぴか(新しい)]


DSC01553.JPG


DSC01555.JPG


DSC01556.JPG


DSC01557.JPG




nice!(45)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

星のや富士 〜Pizza作り篇〜 [星のや富士(山梨・河口湖)]


11:30頃

またもクラウドテラスへ向かいました。


DSC01701.JPG


テーブルにはドライトマト・芽キャベツ・タケノコ・ベーコン・ウィンナーそしてチーズも[目]


DSC01702.JPG


ソースが2種


DSC01703.JPG


まな板に粉をふりかけ 手には捏ねあがった生地


DSC01705.JPG


これを伸ばすところからが私たちのお仕事  Pizza作りスタートです[るんるん]


DSC01706.JPG


よくテレビなんかで 生地を宙にクルクルクルっと投げるとビヨ〜ンと丸く広がってくれるのを見ますが…

残念ながらそうはいきません。

地道に親指の付け根あたりでグイグイ押すも、元に戻ろうとする生地。

勢いよく投げてみる勇気も無いまま、ご覧のように不本意な形&厚みになってしまいました(^_^;)


DSC01707.JPG


ソースと具材で穴あき不揃い生地を隠していきます[たらーっ(汗)][たらーっ(汗)]


DSC01708.JPG


どんどん載せて


DSC01709.JPG


野菜畑のように


DSC01710.JPG


具材のおかげでPizzaっぽくなりました[猫][グッド(上向き矢印)]


DSC01714.JPG


DSC01715.JPG



DSC01719.JPG


窯へ移動


オリーブオイルや部分的にはごま油を垂らしたりして[揺れるハート]


DSC01720.JPG


DSC01729.JPG


[どんっ(衝撃)]燃えさかる炎の元へ[どんっ(衝撃)]


DSC01730.JPG


時々Pizzaを回し焼きあげていきます


DSC01734.JPG


出来ました[exclamation]


具材を欲張って載せたこともありますが、2人で2枚を食べるのはなかなかのボリューム

他のチームも食べきるのは難しかったようです。

ただ、これは“Pizza作り体験”なので、例えば4名だけれど3名参加(Pizza3枚)というのでも良さそうでした。


隣にいた4人家族のお父さん、生地を飛ばさないまでも 高い位置に持ち上げす〜っと難なく生地を

伸ばしていらっしゃいまして・・・うちの約1名が“もう1回やりたい[たらーっ(汗)]”と悔しさを滲ませておりました[猫][あせあせ(飛び散る汗)]

次回 期待していますよ[グッド(上向き矢印)]



nice!(40)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

星のや富士 〜夕食☆第二夜〜 [星のや富士(山梨・河口湖)]

食べてばかりですが(^^;)


またまた。。。 

この日 三回目のクラウドキッチン

DSC01757.JPG


第二夜は“ダッチオーブンディナー”です


DSC01758.JPG


ダウンコートを羽織って出かけましたが、その上からエプロンをつけまして・・・


DSC01759.JPG


電気毛布の膝掛けが備えられた椅子に着席[猫]


DSC01761.JPG


DSC01762.JPG


日が暮れ始めた森に明かりが灯り、座っているだけでDinnerへの期待が高まります[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]


DSC01763.JPG


DSC01770.JPG


DSC01775.JPG


ダッチオーブンディナーには飲み物が含まれていて

乾杯は“日本のあわ”[バー]

山梨県韮崎市穂坂地区のマスカット・ベリーを使ったロゼスパークリングワイン


DSC01776.JPG


DSC01779.JPG


お料理一品目は雉のスープ

ホワイトアスパラも旨みを含み、味わい深いスープです。


DSC01785.JPG


DSC01792.JPG


こちらは[右斜め上] “岩魚の瞬間燻製”の少しお手伝いした様子


DSC01795.JPG


色んな調理器具があるものですね[目][ぴかぴか(新しい)]


DSC01796.JPG


少しの間 [ダッシュ(走り出すさま)] 燻製 [ダッシュ(走り出すさま)]


DSC01800.JPG


瓶に入った野菜&ドレッシングを岩魚にザザーっとかけ 出来上がり 


DSC01801.JPG


燻された香りのしっとりとした岩魚にシャキシャキ野菜とソーズが絡まって 美味しい[exclamation]


DSC01806.JPG


続いて白ワイン こちらも甲州のもの


DSC01811.JPG


“鮑と筍のスキレット”の具材 左の[左斜め上]ひらひらしたキノコはハナビラダケ

あまり目にしたことがありませんでしたが、今日たまたまデパートの野菜売り場で販売されていました。

旬?!なのかしら。


DSC01815.JPG


鮑とともにスキレットに野菜を並べ・・


DSC01820.JPG


DSC01827.JPG


木の芽入りのバターをのせます


DSC01830.JPG


DSC01836.JPG


鮑とキノコの歯応え 木の芽の香り


DSC01845.JPG


雉肉・猪のサルシッチャ・お野菜ゴロゴロ


DSC01849.JPG


お鍋の底には塩が敷かれていて塩釜に


DSC01853.JPG


DSC01856.JPG


余力のある方には日本酒もご用意くださいます(*^_^*)


DSC01857.JPG


DSC01860.JPG


塩釜の出来上がりを待つ間

白いお皿に2種のソースでお絵かきを[るんるん][ぴかぴか(新しい)]


DSC01864.JPG


DSC01867.JPG


お皿に取り分け さぁ♪独創的な盛り付けを[猫][揺れるハート]


DSC01869.JPG


お野菜が極端に少ない人[目][たらーっ(汗)][バッド(下向き矢印)] いけませんね。。。これは


DSC01874.JPG


DSC01879.JPG


山女飯  鮮やかな手つきでほぐして下さいました


DSC01885.JPG


DSC01888.JPG


まずは山女飯をそのまま頂き

次は、大葉・胡麻・有馬山椒などを加えて


DSC01892.JPG


三段階目としてお出汁をかけて賞味


DSC01896.JPG


三度美味しい山女飯 


DSC01898.JPG



DSC01908.JPG


最後にデザート[黒ハート][揺れるハート][黒ハート]


火にかけられたお鍋[右斜め上]苺&ベリーそしてプリン[右斜め下]


DSC01912.JPG



DSC01915.JPG


お鍋に無塩バターとフルーツを投入


DSC01926.JPG


ソテーした後 火を入れて[どんっ(衝撃)]


DSC01941.JPG


とろ〜っとしたソースが出来上がり


DSC01950.JPG


こっくりと良い色で(^_-)大満足のデザート


DSC01954.JPG


DSC01957.JPG


エプロンをつけるほどの出番(お手伝い)はないのですが、参加型のダッチオーブンデイナーはメニューも

変化に富んでいて魅力的。

そして印象に残っているのは、スタッフの方。

お料理のこと・富士の四季について・などなど多岐にわたるお話をしてくださり、何人かいらっしゃるのでが

どの方も心地よい時間を生み出して下さり、星のやさんの[ぴかぴか(新しい)]チカラ[ぴかぴか(新しい)]を感るばかりでした。

さすがです。


雨天は難しいようですが、冬季はテラスに炬燵というスタイルでこのDinnerは開店されるようです。

星のやで一泊ならば[ひらめき]ダッチオーブンディナーを体験して頂きたいと思います。

忘れられない時間になるのでは[目][ぴかぴか(新しい)]


DSC01961.JPG



nice!(46)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

星のや富士 〜朝食☆二日目〜 [星のや富士(山梨・河口湖)]

二日目の朝


DSC02020.JPG


朝食は客室のテラスにて

“Cabin Breakfast”


DSC02021.JPG


セットされたBOXの中には。。。[目][レストラン]


DSC02023.JPG


ジャージー牛乳のケフィアヨーグルト

スキレットで焼き上げたスパニッシュオムレツ

ハム・ソーセージ


DSC02024.JPG


DSC02031.JPG


DSC02035.JPG



DSC02038.JPG


菜の花とカリフラワーのサラダ


DSC02039.JPG


DSC02040.JPG


ダッチオーブンブレッド


DSC02041.JPG


パンのお供が4種[るんるん]


DSC02045.JPG


このBOXは一人分の朝食

美味しかった。。。のでしょうね。。。きっと。


DSC02046.JPG


だって あと一人は。。。


早朝5:00

河口湖駅にいました。


image3.JPG


駅前バスのりば5:07出発 [バス][ダッシュ(走り出すさま)][ダッシュ(走り出すさま)]


image1.JPG


中央道を高速バスはひた走り


7:00頃には東京タワーを車中から[目][あせあせ(飛び散る汗)]


image2.JPG


7:20品川駅を[新幹線][ダッシュ(走り出すさま)]出発しましたとさ(^^;)[たらーっ(汗)]

なかなか切なかったですね〜[失恋]


でも[ひらめき]

河口湖をちょっと早く出れば(ちょっと[exclamation&question])7時には都内にいられるのです^^

遠いようで近くもある『星のや富士』でした。


できればチェックアウトまでいたかった〜[もうやだ~(悲しい顔)]


nice!(47)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

うら☆うら★星のや富士 [星のや富士(山梨・河口湖)]

星のや富士へは

東京駅10:21⇒河口湖駅着12:43の成田エクスプレスで

DSC01076.JPG


土曜・休日のみ一日一本の運行ですがとても便利[ひらめき]

ただ9/30までの運行予定のようです。


DSC01075.JPG


河口湖で昼食を[わーい(嬉しい顔)]

駅の道向かいにある『ほうとう不動』へ


DSC01079.JPG


土曜日ということもありお店には待つ人の列が[目]


DSC01084.JPG


並んで待つ間、皆さんが召し上がるのを見ていると[目]ほうとうはとても大きな鍋で出てくる模様!

なので、ほうとうを一人前といなり寿司、もつ煮を注文して分け分け。


平たい自家製麺を味噌仕立てのお出汁で煮込み、白菜・人参・なめたけ・南瓜などがたっぷり入り

さらにまろやかなお味となっています。

DSC01090.JPG



DSC01093.JPG


富士山の容器には薬味と一味を調合した“からみ”

お店で販売もされていました[右斜め下]


DSC01094.JPG


こちらの富士山は[右斜め下]駅のお土産屋さんでみつけたFUJIYAMA COOKIE



DSC01095.JPG


ここからは 本物の富士山(^^)


でも     [眼鏡]    なかなか姿を見せてくれません[たらーっ(汗)][たらーっ(汗)] 到着した日は[雨]雨でしたし・・・。


ここからは2日目

DSC01617.JPG


客室バルコニーで待ち続けるも。。。。 出てこない ・・・・


雲だらけ[曇り][曇り][曇り] 

すっかり弱気になり、諦めかけていたその時

[exclamation&question][目][exclamation&question] あ゛っっ

いつも姿勢悪い彼が声をあげて飛び起きた[ひらめき]        [左斜め下][左斜め下] 見えた!!!


DSC01622.JPG


ズーム[グッド(上向き矢印)][グッド(上向き矢印)]


DSC01618.JPG


見えた〜〜〜[もうやだ~(悲しい顔)] 一部だけど

もう駄目だとおもっていたので、嬉し笑い泣きしそうな程(笑)[あせあせ(飛び散る汗)]

DSC01632.JPG


もうちょっと 見えてきた〜〜〜[猫][るんるん]


DSC01666.JPG

 

頂上だけだけど[わーい(嬉しい顔)]


DSC01689.JPG


空も青くなってきた〜 

DSC02057.JPG


美しい〜〜〜(T_T)[ぴかぴか(新しい)] これだけ見えただけで幸せ(笑)


DSC02058.JPG


DSC02061.JPG

有り難う 富士山[黒ハート][揺れるハート][黒ハート]私は満足です。


ここからは3日目

DSC02111.JPG


私の知らない3日目の富士山(^_^;)


DSC02114.JPG


雲がどんどん流れていったのだそうです


DSC02124.JPG


頂上付近にちょっと[曇り]モクモクあるものの


DSC02131.JPG


DSC02144.JPG


ほぼ全貌を現したそうな[るんるん]


DSC02149.JPG


チェックアウトし河口湖駅越しに見た富士


DSC02155.JPG


キティ富士

DSC02158.JPG


こちらは富士山ビュー特急


DSC02161.JPG


河口湖〜大月駅までの45分間 雄大な富士を臨む風景を列車から楽しみます


DSC02163.JPG


DSC02165.JPG


木をふんだんに使った温もりある車内


DSC02166.JPG


椅子の絵柄も色彩も豊か[るんるん][ぴかぴか(新しい)]


DSC02170.JPG


DSC02176.JPG


DSC02178.JPG


DSC02179.JPG


DSC02180.JPG


DSC02184.JPG


DSC02191.JPG


車窓からの眺め[目]お一人様は楽しまれたようで 何よりです[わーい(嬉しい顔)][るんるん]

DSC02194.JPG


DSC02196.JPG


DSC02197.JPG


富士山が見える[グッド(上向き矢印)]見えない[バッド(下向き矢印)]一喜一憂はありますが

『星のや富士』期待通り、期待を超える滞在となりました。

強行スケジュールに気持ちが負けそうにもなりましたが。行ってよかった(>_<)

[ぴかぴか(新しい)]良い思い出が出来ました[ぴかぴか(新しい)]

nice!(40)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
星のや富士(山梨・河口湖) ブログトップ