So-net無料ブログ作成
ゆめつづり(富山・庄川温泉) ブログトップ

ゆめつづり 〜お宿篇〜 [ゆめつづり(富山・庄川温泉)]


富山県庄川温泉『ゆめつづり』

DSC03128.JPG


こちらへ宿泊した決め手は “鮎”  鮎尽くしの夕食[るんるん]です


DSC03130.JPG


広々としたフロントとロビー


DSC03132.JPG


DSC03239.JPG


客室数は30 宿泊したのは418[揺れるハート]しのゝめ


DSC03240.JPG


DSC03133.JPG


庄川をのぞむ窓際のテーブルも使いやすい[ぴかぴか(新しい)]


DSC03138.JPG


DSC03139.JPG


DSC03147.JPG


DSC03142.JPG


川のせせらぎ [iモード]見渡す限りの緑 


DSC03144.JPG


DSC03152.JPG


DSC03161.JPG


DSC03179.JPG


DSC03155.JPG


DSC03158.JPG


DSC03183.JPG


館内は廊下も畳敷き スリッパのパタパタ音から解放されるのは嬉しい限りです[るんるん]


DSC03237.JPG


DSC03232.JPG


売店に並ぶ昆布いろいろ(^^)

富山県の昆布消費量は全国トップクラスなのだとか。

そういえば[ひらめき]先日発表された某化粧品会社による“美肌県”では[ぴかぴか(新しい)]1位[ぴかぴか(新しい)]でしたし

他にも一等賞があるのかもしれませんネ[目]富山県[グッド(上向き矢印)]


DSC03235.JPG



nice!(26)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ゆめつづり 〜夕食篇〜 [ゆめつづり(富山・庄川温泉)]


お待ちかねの夕食 “鮎”づくし(^^)

DSC03241.JPG


食事処『夢厨房』は天井が高くすっきりとした雰囲気


DSC03255.JPG


DSC03248.JPG


広い窓からは池のある庭が見渡せます


DSC03251.JPG


コンパクトでスタイリッシュな椅子[ぴかぴか(新しい)]


DSC03253.JPG


鮎のにぎり 鮎煎餅


DSC03256.JPG


鮎のつみれ沢煮椀


DSC03263.JPG


つやつやした[黒ハート][揺れるハート][黒ハート]鮎のあらい かわいい目をしています>。<


DSC03266.JPG


DSC03270.JPG


鮎の甘露煮


DSC03276.JPG


DSC03283.JPG


若鮎の塩焼き 思ったよりも小ぶりの鮎でしたが

どの調理法も美味しい[揺れるハート][ぴかぴか(新しい)]


DSC03292.JPG


鮎のかき揚げ[右斜め上]  酢の物は鮎のせごし[左斜め下]


DSC03299.JPG


DSC03305.JPG


こちら鮎雑炊

お食事の締めくくりに相応しく、さっぱりと でもお出汁の効いた香り高い雑炊[黒ハート][揺れるハート][黒ハート]


DSC03308.JPG


美味しかったのです。。。とても。。。。

また食べたいな[黒ハート]と思うひと品です。


DSC03311.JPG


DSC03321.JPG


良い意味で期待を裏切られた(^^)夕食[るんるん]ご馳走様でした。



nice!(28)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ゆめつづり 〜お風呂篇〜 [ゆめつづり(富山・庄川温泉)]

部屋付きのお風呂

DSC03165.JPG


洗面・脱衣所はゆったり広めです


DSC03167.JPG


DSC03168.JPG


窓を開けると半露天風に(^^)[いい気分(温泉)]


DSC03172.JPG


DSC03176.JPG


DSC03189.JPG



DSC03192.JPG


DSC03195.JPG


DSC03196.JPG


大浴場はどちらも庭園のある広いお風呂で


DSC03198.JPG


DSC03201.JPG


脱衣所も洗い場もゆったり


DSC03204.JPG


DSC03211.JPG


露天風呂は岩風呂の他にかめ風呂も


DSC03212.JPG


湯船を入ったり出たり[あせあせ(飛び散る汗)]ひとしきり楽しめます[るんるん]


DSC03213.JPG


DSC03215.JPG


DSC03219.JPG


DSC03229.JPG


DSC03230.JPG


有料ですが貸切風呂も2つあるようです


DSC03191.JPG


nice!(25)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ゆめつづり 〜朝食篇〜 [ゆめつづり(富山・庄川温泉)]


朝食は前夜と同じ食事処『夢厨房』でのビュッフェスタイル

DSC03328.JPG


DSC03330.JPG


こちらの釜で炊きあげる富山のコシヒカリによく合う

ご飯のお供が小鉢でズラリと並びます[るんるん]


DSC03332.JPG


煮物も丁寧に盛り付けられ取りやすく並びます


DSC03333.JPG


DSC03334.JPG


魚は炭で炙って下さいます


DSC03336.JPG


DSC03338.JPG


サラダ

漬物も種類豊か


DSC03339.JPG


DSC03340.JPG


DSC03341.JPG


茹で野菜もありますよ


DSC03342.JPG


DSC03344.JPG


好きな場所を選んで着席

少しずつ色んなおかずを盛り付けてみました[猫][あせあせ(飛び散る汗)]


DSC03350.JPG


DSC03353.JPG


ゆめつづりのお料理は、華やかさばかりを追い求めるのではなく

吟味した食材を丁寧に作り上げられている印象を持ちました。

季節をかえて訪れると[ひらめき]今頃ならば蟹なども美味しく頂けるのかもしれません^^[揺れるハート]


DSC03354.JPG


DSC03358.JPG


食後のコーヒーはロビーラウンジで[喫茶店]


DSC03360.JPG


朝からどしゃ降りの雨[雨][たらーっ(汗)] 警報が出るほどでしたが、チェックアウトの頃には幾分和らぎ

五箇山へと向かいました。



nice!(26)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

うら☆うら★ゆめつづり [ゆめつづり(富山・庄川温泉)]

ゆめつづりを出発後、五箇山へ

DSC03488.JPG



DSC03383.JPG


雨が弱まることを祈りつつ。。。まずは腹ごしらえを


DSC03369.JPG


DSC03372.JPG


DSC03373.JPG


お蕎麦とともにお店の売りは“五箇山豆腐”

縄でギュッと縛っても崩れない程の堅豆腐なのだそう。



DSC03378.JPG


ざる蕎麦、温かい蕎麦にも添えられています。


DSC03381.JPG


DSC03398.JPG


お蔭様で雨も上がり^^[グッド(上向き矢印)]散策スタート


DSC03397.JPG


国の重要文化財に指定されている“村上家”

約350年の時を刻んだ合掌づくり、見学で中を歩かせてもらうのも慎重になります。


DSC03420.JPG


DSC03402.JPG


DSC03389.JPG


大雨の証[目][あせあせ(飛び散る汗)]濁流です


DSC03392.JPG


DSC03394.JPG


流刑小屋 重苦しい雰囲気が漂う建物・・・早々に退散することにしました。



DSC03396.JPG


DSC03398.JPG


DSC03428.JPG


少し歩きまして[くつ][ダッシュ(走り出すさま)]

向かったのが相倉合掌造り集落

DSC03431.JPG


相倉合掌造り集落は世界遺産に登録されていて、20棟の合掌造り家屋が現存。

周りには相倉民族館、土産店や宿、田畑もあります。


DSC03435.JPG


DSC03437.JPG


DSC03441.JPG


DSC03442.JPG


DSC03445.JPG


DSC03451.JPG


DSC03455.JPG


DSC03458.JPG


DSC03464.JPG


DSC03469.JPG


8月の終わりだったので、雨がやむと次第に気温も湿度も上がって蒸し暑くなり・・・


DSC03432.JPG


お土産と軽食のお店で休憩させて頂きました


DSC03433.JPG


茅葺きのお蔭で店内にいるとクールダウン(^^)[バッド(下向き矢印)]

冷たいぜんざいが美味しかったです。


DSC03481.JPG


ちょっとだけ頑張って山道を登ると[目][ぴかぴか(新しい)] 先程までいた集落がこんな風に見渡せます

維持されるのは大変なことだと思いますが、守り続けて頂きたい風景です。


DSC03492.JPG


こちらはバス亭[バス][右斜め下]  かわいらしい佇まい[るんるん]


DSC03514.JPG



nice!(38)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行
ゆめつづり(富山・庄川温泉) ブログトップ