So-net無料ブログ作成
延楽(富山・宇奈月温泉) ブログトップ

延楽 〜お宿篇〜 [延楽(富山・宇奈月温泉)]

宇奈月温泉

DSC04001.JPG


以前、立山黒部アルペンルートへ行った際は宇奈月温泉に寄りませんでしたので初訪問です


DSC04003.JPG


『延楽』全61室の老舗旅館


DSC04004.JPG


DSC04010.JPG


売店は充実の品揃え


DSC04008.JPG


DSC04088.JPG


入口脇には小さな石庭が


DSC04105.JPG


DSC04128.JPG


客室はオーソドックスな和室の造り


DSC04089.JPG


洗面とお風呂


DSC04094.JPG


DSC04110.JPG


広縁からは黒部川を臨み


DSC04117.JPG


前日の雨の影響で川の透明度はいまひとつですが[たらーっ(汗)]見事な風景です[ぴかぴか(新しい)]


DSC04122.JPG




DSC04011.JPG



nice!(33)  コメント(1) 
共通テーマ:旅行

延楽 〜夕食篇〜 [延楽(富山・宇奈月温泉)]

夕食は客室にご用意くださいます

DSC04162.JPG


葉月の御献立ですが

富山湾でしか獲れないという白海老をたのしむ“白えび会席”プラン[るんるん]

DSC04158.JPG


DSC04160.JPG


白海老真丈


DSC04168.JPG



DSC04173.JPG


ホタルイカの一夜干し[目] 何とも言えないお姿・・です


DSC04177.JPG


白海老 お造りでも^^


DSC04178.JPG


DSC04164.JPG


白海老釜飯に火が入ります


DSC04187.JPG


DSC04213.JPG


鰻の飯蒸し


DSC04194.JPG


DSC04198.JPG


牛肉しゃぶしゃぶも美味しい[揺れるハート]


DSC04202.JPG


DSC04208.JPG


スズキの南蛮焼き          揚げられた白海老は酒の肴にも


DSC04215.JPG


DSC04225.JPG


こうみると結構 白海老尽くし[猫]ですね


DSC04229.JPG


DSC04231.JPG



nice!(28)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

延楽 〜お風呂篇〜 [延楽(富山・宇奈月温泉)]


大浴場へ

DSC04137.JPG


DSC04136.JPG


男湯『丹頂の湯』

黄色の背景に羽ばたく鶴[ぴかぴか(新しい)]


DSC04142.JPG


DSC04144.JPG



DSC04134.JPG


アロマの香りに誘われつつも・・・利用はしませんでした^^


DSC04135.JPG



DSC04138.JPG


DSC04139.JPG



DSC04262.JPG


樹齢四百年 檜の湯船


湯に浸りながら絵画をみるように景色を堪能できます。


DSC04264.JPG




nice!(37)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

延楽 〜朝食篇〜 [延楽(富山・宇奈月温泉)]

宇奈月温泉の朝

DSC04235.JPG


峡谷に日が差し始め、前日濁っていた黒部川も緑を取り戻してきています。


DSC04244.JPG


DSC04248.JPG


煮物、お粥、温泉卵、明太子、富山の名産 昆布巻きかまぼこ


DSC04250.JPG


DSC04255.JPG


DSC04239.JPG


老舗旅館の延楽

担当して下さった仲居さんもベテランでハイカラな方と見習い中のお兄さんでしたが

年の差のお二人がなかなかの名コンビ[るんるん][ぴかぴか(新しい)]

細やかなお心遣いで快適な滞在となりました。


nice!(23)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

うら☆うら★延楽 [延楽(富山・宇奈月温泉)]


宇奈月といえば。。。 トロッコ


DSC04146.JPG


乗らなくちゃ[電車]


DSC03997.JPG


消極的な約一名をなだめすかし(^^)トロッコ宇奈月駅へやってきました


DSC03999.JPG


DSC04013.JPG


客車は3種あり 

窓付きのリラックス客室と[右斜め上]特別客室、そして窓がないトロッコ列車らしい普通客室[左斜め下]



DSC04014.JPG


DSC04017.JPG


DSC04027.JPG


もちろん窓なし客室に乗車[わーい(嬉しい顔)][るんるん]トロッコの醍醐味です


DSC04028.JPG


DSC04037.JPG


宇奈月到着日に行ったため、見事に水が濁っていますが[あせあせ(飛び散る汗)]

晴れていただけでもラッキーだと^^思うことにしました。


DSC04039.JPG


DSC04049.JPG


DSC04051.JPG


階段状になった水流[目]


DSC04055.JPG


右下に見える吊り橋は野生の猿専用なのだそう

ダム貯水後も猿が対岸へ移動できるようにと[揺れるハート] 

残念ながら渡る猿の姿は見られませんでした。


DSC04065.JPG


“仏石” 石仏に似た形の天然の岩。。。佇んでいます。


DSC04067.JPG


DSC04084.JPG


宇奈月から終点の欅平までは20.1㎞あり、片道1時間18分

私たちは途中の黒薙で下車、折り返し往復50分弱のトロッコ旅と致しました。


DSC04082.JPG


水色の後挽橋を走って行くトロッコは絵になりますよ[カメラ][ぴかぴか(新しい)]


DSC04072.JPG

時間がたっぷりあれば欅平まで行って散策するのもいいですね。

黒薙まででもトロッコは堪能できますので、宇奈月へ行ったなら是非乗るべし[グッド(上向き矢印)]です^^♫


nice!(20)  コメント(1) 
共通テーマ:旅行
延楽(富山・宇奈月温泉) ブログトップ