So-net無料ブログ作成
加賀屋別邸 松乃碧(石川・和倉温泉) ブログトップ

松乃碧 〜お宿篇〜 [加賀屋別邸 松乃碧(石川・和倉温泉)]


言わずと知れた日本を代表する名旅館『加賀屋』

232室という客室数を保ちながら“おもてなしの心”を第一にトップを走り続けるお宿。

残念ながら訪れたことがなく、一度は・・・と思っていましたところ・・・

まずは別邸へ行くことに致しました(*^_^*)


加賀屋別邸 松乃碧

DSC04555.JPG


全31室 中学生未満は残念ながら泊まれません

おとなのための宿。


DSC05024.JPG


DSC05021.JPG


黒い壁が印象的な玄関


DSC05028.JPG


中へ入ると高い天井、がっしりとした柱が何本もあり重厚な雰囲気


DSC05008.JPG


DSC04563.JPG


DSC04565.JPG


ロビーの大きな窓からは日本海


DSC04990.JPG


DSC04565.JPG


DSC04573.JPG


空と海[iモード]松の碧が美しい風景


DSC04955.JPG


こちらは茶室


DSC04968.JPG


庭側から見た建物


DSC04578.JPG


お茶菓子も松の葉のよう


DSC04584.JPG


石川県出身のパティシエ辻口博啓氏『ル ミュゼ ド アッシュ』の焼き菓子も[揺れるハート]美味しく頂きました。


DSC04988.JPG


DSC04585.JPG


DSC04588.JPG


ショップ 地元の特産品や加賀屋オリジナルの食品などが並びます


DSC05010.JPG


DSC05011.JPG


DSC05009.JPG


DSC04853.JPG


夜はこんな感じ[三日月][ぴかぴか(新しい)]


DSC04856.JPG


DSC04861.JPG


DSC04868.JPG


こちらはBar[バー]


DSC04869.JPG


夜の松もまた良いものです[ぴかぴか(新しい)]


DSC04871.JPG


DSC04873.JPG


DSC04881.JPG


大人のぬり絵 翌朝のお楽しみにしました[目][るんるん][ペン]


DSC05007.JPG



DSC04882.JPG


松乃碧の館内には美術館があり、輪島出身の漆工芸家・角 偉三郎氏の作品が展示されています。


DSC04865.JPG


DSC05029.JPG


DSC05030.JPG


DSC05031.JPG


DSC05033.JPG


〜美術館に泊まる宿〜とサブタイトルが付いている松乃碧

堅苦しさはなく、荘厳な空気が漂っています。


DSC04558.JPG



nice!(39)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

松乃碧 〜お部屋篇〜 [加賀屋別邸 松乃碧(石川・和倉温泉)]


全31ある客室は和室・和洋室・露天風呂付広めの客室があるそうですが

今回泊まったのは和洋室『支子 KUCHINASHI』

DSC04594.JPG


DSC04675.JPG


お香のかおりが立ちこめています


DSC04674.JPG


全ての客室から七尾湾が見渡せるそうです


DSC04649.JPG


DSC04640.JPG


DSC04590.JPG


和室ですがソファがあるのは嬉しいこと

“YUKIZURI”は雪吊りの縄をイメージしたという辻口シェフの焼き菓子。


DSC04644.JPG



DSC04635.JPG


ベッドルームがフローリングの洋室となっています


DSC04626.JPG


DSC04657.JPG


DSC04653.JPG


広縁のマッサージチェアはなかなかの使い心地(*^・^*)[るんるん]

静かな海を望む景色も心を穏やかにしてくれます。


DSC04708.JPG


DSC04706.JPG


DSC04700.JPG



DSC04660.JPG


DSC04663.JPG


日本茶・コーヒー


DSC04668.JPG


おつまみ・ビールやジュース・ペリエなど充実した飲み物はfree

他にも食事処、バー、湯上がり処など施設内のサービスが料金に含まれるインクルーシブシステム。

これは北陸初なのだとか[ひらめき]

さすが“加賀屋”様 新しい取り組みをされているのですね。 

DSC04672.JPG


DSC04682.JPG


水道のレバーにも[目]松乃碧


DSC04685.JPG


アメニティも各種揃っています


DSC04686.JPG


客室風呂は温泉ではなく、今回は利用しませんでした。


DSC04689.JPG




nice!(47)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

松乃碧 〜夕食篇〜 [加賀屋別邸 松乃碧(石川・和倉温泉)]


楽しみな夕食の時間


DSC04719.JPG


食事処は半個室と窓側のカウンター席があります

七尾湾を見渡すロケーション[目][ぴかぴか(新しい)]


DSC04720.JPG


DSC04721.JPG


DSC04725.JPG


お料理は体の調子を整える“食前酢”から始まります


DSC04728.JPG


DSC04727.JPG



DSC04740.JPG


DSC04743.JPG


不老長寿スープはすっぽんと糸ふかひれ


DSC04748.JPG


DSC04768.JPG


松乃碧 素敵な美しい器で登場したのは地魚を中心としたお造り


DSC04752.JPG


DSC04758.JPG


オールインクルーシブ[猫][バー][ビール] 美味しいお料理にお酒もすすみます[るんるん]

冷酒をお願いしたところ升には“福増”の焼き印

〜福が益々増しますように〜という思いをこめて、ご担当下さったスタッフご自身の升なのだそう(*^_^*)

有り難うございました[黒ハート]


DSC04760.JPG


DSC04763.JPG


DSC04764.JPG


    八寸[るんるん][るんるん][るんるん]   太鼓 笛 琵琶 [目][グッド(上向き矢印)]  なんと愛らしいのでしょう


DSC04774.JPG


細長い笛の中には 栄螺べし(塩漬け)、五郎島芋、銀杏などが上手に並んでいます


DSC04779.JPG


こちらは[右斜め下]能登へしこ寿司 蓮の葉の上で涼しげ


DSC04782.JPG


竹の籠が運ばれてきました


DSC04789.JPG


焼き物  能登牛とのどぐろ


DSC04794.JPG


黒藻酢と赤西貝


DSC04805.JPG


DSC04813.JPG


合鴨の治部煮  里芋・椎茸・生麩・金時草  鴨のいいお味出ています[猫][るんるん]


DSC04817.JPG


きのこご飯


DSC04829.JPG


DSC04835.JPG


果物の梅ジュレがけ


DSC04838.JPG


抹茶と能登ミルク寄せにあんこが挟まっています [ぴかぴか(新しい)]金箔とは加賀らしい〜〜[ぴかぴか(新しい)]


DSC04839.JPG


お料理・美しい食器・演出 すべてにおいて心地よく充実した夕食

さすが加賀屋別邸[黒ハート][揺れるハート][黒ハート]すっかり虜にまりました。


nice!(49)  コメント(1) 
共通テーマ:旅行

松乃碧 〜お風呂篇〜 [加賀屋別邸 松乃碧(石川・和倉温泉)]


七尾湾を臨み 海を感じる露天風呂

IMG_1635.JPG


こちらは女性大浴場“黄昏の湯”


IMG_1631.JPG


隔たりを感じず海と繋がっているような開放感あふれるお風呂[ぴかぴか(新しい)]


IMG_1639.JPG


IMG_1644.JPG


脱衣所は棚や籠・椅子などに白を用いて明るい雰囲気


IMG_1640.JPG


IMG_1645.JPG


IMG_1643.JPG


お風呂場入り口は華やかな印象[目][ぴかぴか(新しい)]


DSC04892.JPG


DSC04890.JPG


湯上がりサロンも素敵[揺れるハート]


DSC04901.JPG


3種の味が揃うアイスクリーム[るんるん]

他に小さなビール、“能登ミルクのむヨーグルト”もありました。


IMG_1647.JPG


DSC04903.JPG


中庭にはシダ植物のモクセイシダ 壁にかかった額は“休日” 美しい伝統工芸品

これらが癒合し、落ち着いた湯上がりスペースとなっています。


DSC04905.JPG


DSC04608.JPG


男性大浴場“暁の湯”


DSC04609.JPG


DSC04610.JPG


DSC04613.JPG


こちらの露天は岩風呂です


DSC04614.JPG


DSC04620.JPG


DSC04623.JPG


IMG_1646.JPG



nice!(31)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

松乃碧 〜朝食篇〜 [加賀屋別邸 松乃碧(石川・和倉温泉)]

朝ご飯は

DSC04907.JPG


カウンターで頂きました


DSC04908.JPG


能登ミルクのむヨーグルト[晴れ]


DSC04913.JPG


DSC04914.JPG


DSC04918.JPG


血液さらさらサラダ


DSC04915.JPG



DSC04921.JPG


DSC04926.JPG


DSC04929.JPG


かじきの昆布〆


DSC04934.JPG


DSC04939.JPG


能登産こしひかりはストウブのお鍋で登場


DSC04945.JPG


デザートはデラウエアとメロン


DSC04947.JPG


本当に見晴らしがよい食事処です[目][ぴかぴか(新しい)]


DSC04953.JPG


朝食後は一階のロビーで。。。


DSC04976.JPG


塗り絵のお時間です[猫]  

このソファから見える風景に色をのせていきます。


DSC04979.JPG


色えんぴつ クレパスを手にするのはいつぶりでしょう(^^)[あせあせ(飛び散る汗)][るんるん] 懐かしい感触


DSC04997.JPG


ちょっとおとなしい色合いではありますが(^^)なんだか楽しかった 完成デス[かわいい]


DSC05000.JPG




nice!(37)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

うら☆うら★松乃碧其の一 [加賀屋別邸 松乃碧(石川・和倉温泉)]

和倉温泉への行き&帰りに乗った のと鉄道の観光列車

DSC04299.JPG


『のと里山里海号』

七尾⇔穴水を普通列車よりゆったり時間をかけ、風景をたのしみながら走っていきます。


DSC04305.JPG


DSC04310.JPG


七尾発12:38の列車


DSC04313.JPG



DSC04320.JPG


DSC04325.JPG


さより[目]


DSC04327.JPG


DSC04333.JPG


座席にはフィナンシェとペットボトルのお水[目]


DSC04344.JPG


DSC04348.JPG


DSC04352.JPG


こちらは“寿司御膳プラン”軽食感覚で一人分を事前に注文していました。


DSC04357.JPG


和倉温泉の寿司店「能登すしの庄 信寿し」のお料理です


DSC04364.JPG


なかなかの充実ぶり[目][ぴかぴか(新しい)]美味しかったです


DSC04381.JPG


途中、能登中島駅に10分間停車

鉄道郵便車「オユ10」という車両を見学出来ます。


DSC04396.JPG


棚にある郵便物は実際のものではありません^^


DSC04389.JPG


DSC04410.JPG


仲代達矢さんが主宰する劇団『無名塾』が1985年から合宿に訪れていたことが縁で、駅から徒歩20分程の場所に

能登演劇堂が1995年に誕生したのだそうです。

色んな舞台が上演されてきたたのですね[るんるん]駅舎にポスターが何枚も貼られていました。


DSC04406.JPG



DSC04422.JPG


美しい七尾湾の風景

家の屋根が黒々と光っています。


DSC04444.JPG


DSC04452.JPG



DSC04459.JPG


お手洗いも海を感じます


トンネル内にはイルミネーション[ぴかぴか(新しい)]


DSC04464.JPG


DSC04440.JPG


こんな車両も走っているようで、のと鉄道さん頑張っています(^^)/


DSC04470.JPG


DSC04476.JPG


終点 穴水駅に到着

駅の横には品揃え豊富なお土産店がありました。


DSC04475.JPG


穴水から折り返し^^再び『里山里海号』に乗るまで時間があったので

再び軽食をと立ち寄ったのがこの渋めなお店『フリースタイル』


DSC04477.JPG


純喫茶という雰囲気の佇まい

メニューを見ると飲み物以外の軽食も豊富で悩みましたが、ラーメンとアイスコーヒーをオーダー。

おいしかったですよ〜[わーい(嬉しい顔)]

他にも何組か観光客が入ってこられ、ナポリタンやカツカレー等を注文していました。


DSC04481.JPG


DSC04489.JPG


穴水から乗った際のお土産は塩サブレ塩バウム[るんるん][るんるん]

辻口シェフの焼菓子(*^_^*)美味しいですね〜


DSC04494.JPG


そしてスイーツプランをまたも一人分だけ注文[あせあせ(飛び散る汗)] これも美味でした[黒ハート]


DSC04512.JPG



DSC04506.JPG


木々の緑が美しく印象深い能登鹿島駅

ここはNHKで昨年放送されていた「運命に似た恋」というドラマロケ地。

見ていたのです[TV]わたくし。*おとなりに居合わせたマダムもご覧になっていたとのこと*

あぁぁ〜♡と^^ちょっと感動。


DSC04525.JPG


思い浸りながら。。。佇んでみました。


DSC04536.JPG


DSC04543.JPG


ジンベエザメみたいです


DSC04545.JPG


DSC04548.JPG


牡蠣かしら


DSC04549.JPG


列車は和倉温泉駅に到着です。

DSC04553.JPG



nice!(29)  コメント(1) 
共通テーマ:旅行

うら☆うら★ 松乃碧其の二 [加賀屋別邸 松乃碧(石川・和倉温泉)]

和倉温泉駅にいた“わくたまくん”にサヨナラして。。。

DSC04551.JPG


乗り込んだのはJR七尾線観光列車『花嫁のれん』


DSC05073.JPG


赤のボディに艶やかな花模様[黒ハート][揺れるハート][黒ハート][ぴかぴか(新しい)]


DSC05113.JPG



IMG_1677.JPG


車内は一層煌びやか(*^・^*) 輪島塗の伝統的な図柄が描かれた金の壁や天井ももちろん豪華なのですが

椅子のはっきりとしたピンク色にドットという斬新さ[目] 思い切ったデザインに目を奪われました[るんるん][るんるん]


IMG_1673.JPG


DSC05049.JPG


色んな色を組み合わせつつも派手さだけで終わらない美しさ



DSC05052.JPG


DSC05057.JPG


こちらは1号車[右斜め下]

DSC05064.JPG


加賀友禅をあしらった8つの半個室席もありました


DSC05095.JPG


和倉温泉12:07発の列車には和軽食プランがありますので、例によって一人前を事前予約。

加賀屋料理長監修のお弁当は、少しずつ多種のおかずが詰まっています。


DSC05089.JPG


DSC05107.JPG


こちらは 電車乗り換えの金沢駅で購入したものですが。。。


DSC05114.JPG


 蟹^^です


DSC05117.JPG


観光列車に乗るとみなさん(私たちも含め)とても楽しそう

車内見学・撮影[カメラ]・風景[目]・土地の食べ物[レストラン][ビール]などなど 限られた時間で満喫しようと

やや必死になってしまいますが^^[あせあせ(飛び散る汗)]いいものですよ[るんるん]


未だという方 一度お試しになってはいかがしょうか。



nice!(39)  コメント(1) 
共通テーマ:旅行
加賀屋別邸 松乃碧(石川・和倉温泉) ブログトップ