So-net無料ブログ作成
検索選択
倭乃里(岐阜・高山) ブログトップ

倭乃里 ~お宿篇~ [倭乃里(岐阜・高山)]

この宿に出かけたのも5年近く前の7月。
これまたdancyuで知り、初夏にぴったりの緑の様子に惹かれ
岐阜県飛騨高山へと。
JR高山駅には宿の車が迎えに来てくださいました。
思いの外整備された駅前の町並みをかけぬけ、
20分程で落ち着いた山あいの中の倭乃里に到着。
宮川の清流のそば広大な敷地には木樹があふれ、築後150年余りという
豪農屋敷を移築した母屋と離れ4棟が点在。

母屋にも客室がありますがこの日泊まったのは離れの部屋でした。
中は天井が高く太い柱や梁が立派で、川に面した庭は緑が一面に広がっていました。

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

倭乃里 ~食事篇~ [倭乃里(岐阜・高山)]

夕食は母屋の細い階段をくるーっと上がった中二階にあたる
隠れ部屋のような場所に案内されました。
といっても狭い場所ではなく窓もあり、足もとは掘りごたつになっていたので
落ち着いて頂くことができます。

山桃だったか食前酒から始まり一品ずつ運ばれるお料理は飛騨の食材をいかした
ものが多く、代表すべきは炭火焼きで食した飛騨牛でしょうか。

全体的にあまり多すぎず適量でした。

続きを読む


うら☆うら★倭乃里 [倭乃里(岐阜・高山)]

渓谷を眺めながらワイドビュー飛騨に揺られ辿り着いた飛騨高山。

私達はまず駅前の観光案内で地図をもらい、昼食をとるため下調べしておいた蕎麦屋に向け
歩き始めた。その名は“太田庵 つるつる亭”。

ご夫婦で営むお店でメニューは蕎麦、蕎麦粥、山野草の天ぷら、とシンプル。うどんもあるそう
ですがここはやはり蕎麦を注文。
ご主人が厳選した信州産の蕎麦粉を自ら石臼でひいて打つというこだわりよう。

続きを読む


倭乃里 ~お風呂篇~ [倭乃里(岐阜・高山)]

これは部屋付きのお風呂。窓から開ける視界には木々の緑と「宮川」のせせらぎ。

でも、やはり宿に泊まった際は広々としたお風呂が魅力。
本館地下(といっても傾斜に建っているので実質は一階)には、岩風呂と檜のお風呂が
一つずつあります。

続きを読む


倭乃里(岐阜・高山) ブログトップ