So-net無料ブログ作成
名月荘(山形・かみのやま温泉) ブログトップ

名月荘 ~お宿篇~Part1 [名月荘(山形・かみのやま温泉)]

 

名月荘めいげつそう                                                                                 

        

 

この響きに惹かれ何年の月日が流れたのでしょう。                                                                       今も定期購読を続ける“dancyu” で宿の記事を見たことがきっかけでしたが、温泉宿というよりも                                                     リゾートのような雰囲気を漂わせていたことが印象に残っています。                                                                               東北へ行った折には何とかして泊まってみたい。。。そんな思いがいよいよ実現です。

 

 

 東北新幹線かみのやま温泉駅からはタクシーで10分程。                                                              なだらかな高台をのぼったところに位置する名月荘はゆったりとした構え、                                                                                                 訪れたのは8月ですが入り口・囲炉裏にも火が入り 薪の香りがたちこめていました。 

 

         

 

 

こちらがフロントのある建物。                                                                         遠くには蔵王連峰、また敷地内も草木に囲まれ どの場所からも緑ある景色が楽しめます。

 

 

 

 

              

                 チェックン時に頂いた葡萄ジュース

 

 

 

 広い敷地内に平屋造りで配置される20の部屋は、客室・お風呂・庭・テラスなど趣きがすべて異なり、                                         予約時HPをみながらとても悩んだものです。                                                                               とはいえ人気のお宿、空き状況の中から余裕があれば選べるといった感じかもしれませんね。                                           今回私たちが泊まったのは『鼓』。                                                                                  いくつかの中からお風呂の雰囲気、そして蔵王連峰が望めるということが決めてとなりました。

 

                

                 お部屋では水羊羹と緑茶であらためて一服。

 

           

                            10帖の和室


          

こちらにはダイニング。そばにはシンクが備えられお茶やコーヒーセット・クッキーまで♪別荘気分が味わえます

 

 

           

 

 陽が落ち始め、涼しくなったテラスに腰掛け 夕暮れの蔵王を

 

 

        

                今宵は名月がみられるでしょうか。。。

 

名月荘


nice!(4)  コメント(3)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行

名月荘 ~お宿篇~Part2 [名月荘(山形・かみのやま温泉)]

 

名月荘案内★第2弾

 

宿泊棟とフロントをつなぐ廊下にも草木が飾られるなど いろんな発見があります

      

 

           【酒蔵】 があったり・・・

        

 

    【売店】  もあります 

 地域のお土産をはじめ、見ているだけでも楽しくなるセンスよい世界の民芸品が並びます。                                                                                               
パジャマを欲しがっていたダンナさん 宿の部屋備え付けと同じものをみつけ、                                                                                旅の思いでも兼ね購入しました。                                                                                                                                                                               
でも、ちょっとサイズが大きすぎたようで体が泳いでいますが^^;
 
 

 【月見台】 さすが名月荘

 

    【図書館】

        

   図書スペースは細長くこぢんまりしていますが、庭に面したカウンター形式なので意外に落ち着けます。
           *ちなみにフロントではDVDの貸し出しもあり、部屋で観賞することができるのです

 

【湯上り処】
    お風呂あがり、部屋に戻る前にほっと一息つくスペース

 
 
【談話室】
 
ソファーやテーブルセットが何組か配され、アンティークな雰囲気漂う中 音楽を聴いたり本や雑誌を                                                      開いてみるなど、寛ぎのスペースになっている。 
 
 
窓際には赤い小さなポスト その横には毎月荘のハガキが。                                                                                        旅先からの便りをちゃんとそこから届けてくれます。

 

        
 
 
 
 
       【蔵】
        
秋田の文化遺産「相馬邸」で文庫蔵として使われてきたものを移転してきたという由緒ある建物。
毎月満月の夜 ムーンライトコンサート♪が開催されるそうです。

 

部屋以外にもこうして色んな楽しみ方ができる場所が用意されているところが                                                           名月荘の魅力の一つだと思います。                                                                         
ただ 広い敷地に全20室の割には、人が多くかなり賑わっている感がありました。                                                                                                    
落ち着きを求めた“大人の宿 ”というよりは家族で楽しむ雰囲気かもしれません。
 

 

 


nice!(8)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

名月荘 ~夕食篇~ [名月荘(山形・かみのやま温泉)]

 

 名月荘での夕餉は和室のお部屋で。

 

食前酒の梅酒を待たず(*^_^*) 。。。                                                                          まずは山形 出羽桜酒造“雪漫々”をクイッと 

 

                    夏を感じさせる前菜が並びます

 

  

          海老真丈茗荷餡かけ             枝豆すり流し 

 

       お造里は石鰈と活蛸

 

こちらは選べるメインのお料理

  一人は   鮎二色焼を

 

     

 もう一人は   米沢牛和風ステーキにしました。    *選択肢のあと一品は天然岩牡蠣でした*


 

                        夏野菜冷やし鉢


  

        鱧皮胡瓜土佐酢和へ                とうもろこしかき揚げ


 

これが名月荘特製手打ち饂飩 この太さ                                                                                        お箸で持ち上げるのにもチカラが入ります                                                                                                    この土地ならではのお料理って、とても印象深いんですよね♪                                                                              

 

       水菓子 寄せ南京は黒みつをかけて

 

       

お腹いっぱいにつき(^^;)こしひかり米のご飯はおにぎりにして頂きましたが、                                                  お風呂に行ったり少し時間が開くと、お夜食としてパクっと食べられてしまうのが不思議~

 

 


nice!(5)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

名月荘 ~お風呂篇~ [名月荘(山形・かみのやま温泉)]

 

 『名月荘』の湯

まずは“鼓”の部屋付風呂から。                                                                                                            二面ある窓の開閉により露天のような開放感を感じられるなど、自然を静かに楽しむことが                                                     出来るお風呂です。                                                                                                                                  

 

 

 

 

こちらは蔵王岩をくりぬいて造ったという貸切露天風呂。                                                                          予約制でなく 空いていれば入り口に通せん棒?をかけて入るスタイルです。


岩風呂自体はよいのですが、お風呂脇は道路のようで、窓を開け放つ雰囲気ではなく                                                                                                    やや窮屈に感じる空間。 広い敷地の名月荘なだけに残念ですね。。。

           

 

 

大浴場です  露天↑  内風呂↓

 

 

湯上がり処には

爽やかな風が吹いていました。 

 

 

 

       

                         かき氷や

 

             地元名物 こんにゃく玉が香ばしく♪

     

 

ビールは有料でしたが モチロン旦那はしっかり飲んでいました(^^)

 

 

     

        

                     夜になって

 

     

                  再び露天風呂を訪れました。

       

こちらの湯上がり処にはエステルームが併設されているようで、いい香りが漂っていました。

      

 

こちらが家族風呂。                                                                                                                御影石の湯舟はゆったりとした広さがあり、夜の明かり具合もなかなかのもの

なんだかんだ言ってもやはり温泉三昧な滞在となりました

 


nice!(8)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

名月荘 ~朝食篇~ [名月荘(山形・かみのやま温泉)]

 

名月荘で迎えた朝。

和or洋から選ぶことができる嬉しい食事は、ダイニングルームで。                                                                            そうすることで、和室のお布団は敷いたままにすることが出来                                                           チェックアウトまでゆったり気分に過ごせます。

 

   洋食               

                     目玉焼き♪

                     

                      お野菜ゴロゴロ スープ

 

                        焼きたて パン 

 

                        三種のフルーツ

 

                           VS

      和

 

               お出汁しみ出す だし巻き卵

 

              

                       土鍋にはご飯

 

      

 

 

        

                     出発を前に コーヒーを淹れました。

 

 

 


nice!(7)  コメント(7)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

うら☆うら★名月荘 [名月荘(山形・かみのやま温泉)]

  

名月荘での滞在を堪能した私たちは、再び新幹線かみのやま温泉駅から                                                次なる最終目的地へ向かいました。                                                                                  その長い道中のお供に駅弁を確保(*^_^*)

『牛肉どまん中』  ギュウニクドマンナカ?!

かなりインパクトのあるネーミング 

 かみのやま温泉駅で乗車しすぐに、車内販売のお姉さんに注文したところ                                                             なんと、米沢駅で積み込んで持ってきてくれるという。素晴らしいサービス!

 

蓋を開けるとそこには牛肉どまん中。。。というよりは牛肉めいっぱい(^^;)

 

名前の由来は、ご飯に山形県産米「どまんなか」を使ってふっくら炊き上げ、その上に特製のタレで                                   味付けした牛肉そぼろと牛肉煮をのせた牛丼風弁当だからとか。                                                        肉がどまんなかにあるんじゃなかったんだ  あぁ勘違い

 

 

                    かみのやま温泉駅の風景

 

 

こちらは 前日、名月荘チェクイン前 昼食に入ったおそば屋さん。

         お蕎麦                  こちらは山形名物『冷やしラ-メン』

 

お蕎麦とラーメンが共存する。この辺りならでは なのでしょうね^^*                                                              初体験の冷やしラーメン! 味はしっかりめでしたが、麺がのびなさそうでなかなかいけましたヨ☆

次は熱海~ 熱海~~

 


nice!(5)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行
名月荘(山形・かみのやま温泉) ブログトップ