So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

蓬莱 ~お風呂篇~ [蓬莱(静岡・伊豆山温泉)]

『蓬莱』には各お部屋付き内風呂以外に、
時間制で男女が入れ替わるお風呂が二つあります。

「走り湯」と「古々比(こごひ)の湯」
    

まずは階段をトントントン♪と下り「古々比の湯」から

障子の扉を開けるとそこにはこの開放感。
比較的最近できたお風呂のようでスッキリと明るい雰囲気。
見下ろせば海岸が望め、遠く波の音が聞こえます。

湯船につかった際、仰いだ屋根が昔のガレージのトタンといった感じだったのは残念・・
でも見上げなければいいの。
「古々比の湯」は23時から24時は何故か★混浴タイム★。。。(う~ん。汗。)

次は「走り湯」です。。。さぁまいりましょう! 
こちらは階段をトントントン・・・×3倍程の覚悟を(^^;)
いずれのお風呂も急な階段を下り、“あぁいいお湯だった~♪”の後には さぁ登るぞっ!!!と
気合いが必要。
でもご安心あれ☆さすが蓬莱さま!途中二か所程 休憩用か?!椅子が置かれていました。


退院直後のぽこ旦那にとってはきつかったらしいですが、温泉欲のほうが勝ったようです。

こちらが「走り湯」

歴史を感じさせる趣きあるお風呂は、湯加減も程よくいいお湯でした♪

内風呂はお部屋によって窓があったりなかったり

ちなみに、ぽこ旦那はこれらの雰囲気&名湯を足湯のみで楽しんだようです・・・(>_<)


nice!(4)  コメント(5)  トラックバック(1) 
共通テーマ:旅行・地域(旧テーマ)

nice! 4

コメント 5

aba

こんにちは。 そうなんですよね。 風呂上りの階段はちときつい。
部屋に戻ると、浴衣の背中が、”べたーっ”とした汗で、ひっついちゃったりして。  「もう1回、風呂入ろう」ってな感じ。

で、この階段。 「二度と上りたくない」というほどきつくはない、なんとなく微妙な距離。 
by aba (2005-09-27 12:38) 

ぽこねん

☆なんど様
 コメント有り難うございます。
 おっしゃるように“もう一回いってくるかな”と
 チャレンジ心をくすぐる階段ですよね。

☆Mariel様
  nice!アリガトウございました~♪
by ぽこねん (2005-09-27 22:01) 

hako

凄い開放感ですね。夜は混浴というのがまた画期的です。
デジカメを持って、お風呂に行くのも大変ですが、こんないい写真が撮れたら
嬉しいですね。
by hako (2005-09-28 07:40) 

蓬莱ってすごいですよね(^_^)
この施設もそうですが、中身もちゃんとした名旅館だと思います。
これからもよろしくお願いします
by (2005-09-28 19:15) 

ぽこねん

☆hako様
 開放感=蟲さんとも共存(^^) 
 でも、これだけ解き放たれれば大満足です。
 コメント&nice!有難うございました。

☆ほり様
 中身までちゃんとした名宿なのに、
 ゆったりとした気分に浸らせてくれる。。。。
 素晴らしいことですね~
 コメントとnice!を頂きアリガトウございました。 
by ぽこねん (2005-09-28 21:58) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1