So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

うら☆うら★ひらまつホテル&リゾーツ賢島 [ひらまつホテルアンドリゾーツ賢島(三重・賢島)]

賢島へは近鉄観光特急“しまかぜ”に乗って

DSC06775.JPG

2013年の伊勢神宮式年遷宮が行われるタイミングで運行が始まった車両[ぴかぴか(新しい)][電車][ぴかぴか(新しい)]

大阪難波・京都・名古屋と賢島を結ぶ路線があり、

1日各1往復ということもあるかもしれませんが、5年経った今でも人気で予約が取りづらい[あせあせ(飛び散る汗)]

私たちも発売日には取れず、後日空席を何度か覗いて[目]ようやく押さえられた次第です。

DSC06716.JPG

こちらは4〜6名用のサロン席[右斜め上]

続いて洋風個室


DSC06719.JPG


DSC06720.JPG

座った席はプレミアムシート 

ふんわり柔らかい黄色の本革座席

DSC06715.JPG

カーテンは自動

DSC06725.JPG

電動リクライニングに加えて[ひらめき]“リズム”とは腰のあたりのマッサージ機能

素敵な座り心地[揺れるハート]

DSC06726.JPG




DSC06735.JPG


DSC06736.JPG


DSC06737.JPG

こちらはカフェ車両

DSC06722.JPG

窓に向かって流れる風景を楽しめます

DSC06744.JPG


DSC06748.JPG


DSC06749.JPG

ちょっとビールと

海の幸のピラフを[レストラン][ビール]

DSC06763.JPG


DSC06767.JPG


DSC06768.JPG


DSC06754.JPG

もう一つ購入した幕の内弁当は座席で頂きました

少しずつ色んな食材が詰まって[るんるん]こちらも美味しかったです

DSC06771.JPG


DSC06774.JPG

賢島に到着[わーい(嬉しい顔)] 写真を撮られるお子さんも列車の旅を楽しんだようです[カメラ][ぴかぴか(新しい)]

伊勢志摩・賢島へは“しまかぜ”おすすめ致します[黒ハート][揺れるハート][黒ハート]

DSC06778.JPG





nice!(48)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ひらまつホテル&リゾーツ賢島〜朝食編〜 [ひらまつホテルアンドリゾーツ賢島(三重・賢島)]

朝食

DSC07077.JPG

夕食とは違う個室  こちらは楕円形のテーブルで少し広めの部屋でした

DSC07081.JPG


DSC07083.JPG


DSC07087.JPG

焼きたてのパン [目]クロワッサン・アップルパイ・チョコのデニッシュなど[るんるん]

エシレバターやジャム、ハチミツで頂きます

DSC07093.JPG


DSC07095.JPG


DSC07097.JPG

サラダはその場で盛り付けをして下さいます

DSC07102.JPG

じゃがいも・アボカド・海藻もはいった美味しいサラダ[ぴかぴか(新しい)]

DSC07106.JPG

          卵料理は   [ぴかぴか(新しい)]エッグベネディクト[ぴかぴか(新しい)]

とろ〜り卵とオランデーズソースをベーコンが纏って(*^-^*)濃厚な味わい

DSC07113.JPG

ヨーグルトとフルーツ お紅茶でお料理はfinish

DSC07118.JPG

また どこかの“Hiramatsu”で美味しいお料理を頂ける日を楽しみにしています[レストラン][るんるん]

DSC07124.JPG



nice!(55)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ひらまつホテル&リゾーツ賢島〜お風呂編〜 [ひらまつホテルアンドリゾーツ賢島(三重・賢島)]

客室のお風呂

DSC06820.JPG

室内ではありますが英虞湾を眺めながら落ち着いた温泉時間を[時計]

DSC06821.JPG

シャワーブース [右斜め上]  バスローブもあります

DSC06825.JPG

              お風呂に浮かべる[リボン]ヒノキリボン[リボン]

檜製品を作る際に出る廃材(かんなくず)を利用したという入浴剤

2016グッドデザイン賞だそうです[ぴかぴか(新しい)] 素敵なアイデアですね 

DSC06832.JPG


DSC06827.JPG


DSC06935.JPG

こちらは貸切風呂

チェックインの際に時間予約を

DSC06927.JPG


DSC06893.JPG


DSC06896.JPG


DSC06897.JPG


DSC06898.JPG

アメニティも充実 何でも揃っています

DSC06899.JPG


DSC06922.JPG


DSC06925.JPG


DSC06901.JPG

こちらが [目] お風呂[exclamation]

まるで美術館の庭園のよう

DSC06902.JPG

この飛び石を越えて^^お風呂に行き着きます

池なのかお風呂なのか。。錯覚に陥りそう[わーい(嬉しい顔)][あせあせ(飛び散る汗)]

DSC06905.JPG



DSC06916.JPG

シャワーもあります

DSC06917.JPG


DSC06915.JPG

美しい風景〜

DSC06919.JPG

夜は[やや欠け月]円柱の中に火が灯り 幻想的な露天風呂になるのだと思います[グッド(上向き矢印)]



nice!(35)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ひらまつホテル&リゾーツ賢島〜夕食編〜 [ひらまつホテルアンドリゾーツ賢島(三重・賢島)]

夕食

DSC06938.JPG

レストランは個室になっています

DSC06939.JPG


DSC06941.JPG


DSC06943.JPG

暮れゆく英虞湾

DSC06944.JPG


DSC06940.JPG


DSC06952.JPG

Dinnerの始まりです[バー][ビール]

DSC06954.JPG

メニューには食材だけが記され。。。[目]どんな料理か・・いろいろ想像してしまいます[るんるん]

DSC06958.JPG

こちらはメニューに載っていないのですが お芋^^ スコップで芋掘りのイメージ

土に見えるのはクッキー[ひらめき]遊び心ある演出にこの後のお料理への期待が高まります。

DSC06961.JPG

        [ぴかぴか(新しい)]本日の食材[ぴかぴか(新しい)]  食の宝庫だという伊勢志摩

それにしても大きな金目鯛・ミル貝・色の濃いトマトなどみずみずしい〜

DSC06968.JPG


DSC06972.JPG

  そら豆 [目]   左から 茹で・炭焼き・ニョッキ 

          ブルーチーズとローズマリーのディップで頂きます[黒ハート] 

          周りのカリカリになった皮は「空豆農家さん作」 なのだそうです。

DSC06977.JPG


DSC06981.JPG

魚介のロワイヤル 卵豆腐のように固まったその上に食材を鮮やかにトッピング

スープが注がれて完成[ぴかぴか(新しい)]

DSC06984.JPG


DSC06988.JPG


DSC06990.JPG

ミル貝・バタ貝・かぶ・アスパラソバージュ・ウニがミル貝の器で登場

ヴァンジョーヌというワインのソースが(^^*)美味しかったです。

DSC06995.JPG

金目鯛は桜で燻製に

濃い緑は春菊のソース、ほんのり黄緑はふきのとうの泡、胡麻とフォアグラのクルトンも添えられて

DSC07005.JPG

   待っていました[るんるん]黒鮑  左からフリット・焦がしバターソース・じゃがいものピューレ

   やっぱり王道 焦がしバターが好き[猫]

DSC07009.JPG

   松阪牛 山椒・ベアルネーズソースで頂きましたが、

   そうすればこんな焼き加減になるのか?というお肉の味わい深い仕上がり[ぴかぴか(新しい)]

   水茄子・アスパラなどのお野菜も一つ一つ素材の味を堪能致しました。   

DSC07023.JPG

豊富な海の幸、地元の生産者の方とも密な様子がうかがえました。

DSC07036.JPG

“Hiramatsu”の夕食は期待を超える満足度の高いお料理で、

それを作って下さったシェフとお話が出来ましたが、この方がまた素敵な方で

食材やお料理への誠実な姿勢が感じられました。

[黒ハート]ご馳走様でした[レストラン][黒ハート]

DSC07047.JPG


DSC07050.JPG


DSC07053.JPG

夕食を終えて部屋に戻るとバルコニーに火が炊かれていました[三日月]

DSC07055.JPG


DSC07067.JPG


DSC07070.JPG




nice!(47)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

ひらまつホテル&リゾーツ賢島〜お宿編〜 [ひらまつホテルアンドリゾーツ賢島(三重・賢島)]


レストラン“Hiramatsu”が創り出した[ぴかぴか(新しい)]滞在するレストラン[レストラン][ぴかぴか(新しい)]ザ・ひらまつホテル&リゾーツ 

英虞湾を望む自然溢れる賢島へ出かけました。

DSC07129.JPG

賢島の他に熱海・箱根仙石原そして7月には沖縄宜野座にオープン予定なのだそう

レストランもホテルもどんどん増えているのですね[目][ハートたち(複数ハート)]

DSC07130.JPG


DSC06783.JPG

玄関を入ると その先には英虞湾を見渡す絵画のような風景

DSC06785.JPG


DSC06788.JPG

5月の風はさわやかです[ぴかぴか(新しい)]

DSC06781.JPG


DSC06782.JPG


DSC06789.JPG

素敵なバルコニー

DSC06791.JPG


DSC06795.JPG

ウェルカムドリンクは5種類あるジュースから選択[バー][るんるん]

DSC06801.JPG

客室は本館と別棟にそれぞれ4室 全8室という小さなホテルです

DSC06890.JPG

泊まったのは別棟102

DSC06864.JPG


DSC06815.JPG

客室の扉を開けるとベッド・リビングスペース・お風呂・窓の外の風景 全体が見渡せます

DSC06809.JPG


DSC06842.JPG

座りやすいソファでした

DSC06843.JPG

美しいベッド

DSC06839.JPG


DSC06933.JPG


DSC06850.JPG

冷蔵庫の中は無料でした

DSC06855.JPG

かわいいカップ[喫茶店]

DSC06858.JPG

空も海も青く 緑が眩しい〜[グッド(上向き矢印)][ぴかぴか(新しい)] 晴れて嬉しかったぁ[もうやだ~(悲しい顔)]

DSC06873.JPG


DSC06865.JPG

スイーツとハーブティー(*^₀^*)美味しい幸せな時間[揺れるハート]

DSC06878.JPG


DSC06883.JPG


DSC06816.JPG

洗面スペースは 対面にもう一つあります

DSC06817.JPG


DSC06860.JPG


DSC06887.JPG

上は室内限定のパジャマ 下のかわいらしい部屋着は館内もOK

DSC06936.JPG

ロビーにあった草間彌生さんの画集

館内や客室にも版画がいくつも展示されていて、楽しく拝見しました[黒ハート][揺れるハート][黒ハート]

DSC06931.JPG






nice!(37)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行